心の断捨離を終えるまでの記録

5年くらい人生の迷路から抜け出せず厄年のような日々を過ごすオタクの記録

2019年8月の総括

メンタル死に過ぎててこのままだと心の健康が保てないということで、「スケジュールが空いてるなら金額気にせず気になるもの全部チケット取って参加しようぜ!」って言いながら仕事の合間にスケジュール詰めまくりました。結果、過密スケジュールになりすぎてさらに死にそうになった8月。瀕死状態ですがなんとか生きているので総括します。

 

 

【01】朗読公演「こんなはなし。〜星新一のはなし〜」

日程:2019年8月3日

会場:北沢タウンホール

費用:11,370円

(チケット:6,216円/グッズ:5,000円/交通費:154円)

 

こういっちゃなんですけど、推しくんの白衣装そこまで似合ってなかったなって思ってしまいました。白は骨格がさらに大きく見えるんだよな〜。たぶん私があんまり白が好きじゃないっていうのもあるんでしょうけど。趣味ですね。

ところで朗読劇っていままで一度も観たことがなくて。というのも、舞台と違って目からの情報がないから読まれたものを瞬時に頭に入れて噛み砕かなきゃいけないっていうのが苦手で…。文字を目で追って、また戻って、っていうふうに小説を読み進めていくタイプの人間にはなかなか難しいジャンルなんですよね、朗読劇って。

そんな朗読劇に初挑戦。しかも自分がまったく読まないジャンル、一作品も知らない星新一。独特なSF感で私が思い描いているSFとはだいぶ違って、でもそれはそれで面白かったです。ちょっと興味でました。天使考読みたい。江戸川乱歩読破したら読もうかな。でも森鴎外も読みたいんだよな…。そんなことどうでもいいか。こうやって作品に興味がもてると行ってよかったなあって思います。

ところで、今回細貝の圭ちゃんがいる回か、王子がいる回かで悩んだ末に立海オタクは王子がいる回を観に行ったんですけど、王子はいくつになっても王子だった〜!白い衣装めちゃくちゃ似合うやんか〜!ってなりました。スニーカーがめちゃくちゃかわいかった。

 

 

【02】WBB plus「ギャング アワー」

日付:2019年8月3日

会場:中野ザ・ポケット

費用:9,209円

(チケット:5,716円/グッズ: 2,000円/交通費:493円/その他:1,000円)

 

最高でした!も〜ほんと最高でした!いままで観てきた推しさまが出てた作品の中でダントツ一番だった。ドキドキした。去年が初演だと思ったら、去年が既に再演だったんですね。私が推しさまから遠ざかっていた頃に出てたんですね。昨年はスケジュールが合わなかったから行けなかったんですけど、無理してでも行けばよかったなって後悔しました。すごくよかった。ギャング最高では…。推しさまなかなかに狂ったキャラでした。狂ったキャラ似合うね。おめめぱっちりしてるのが更にこわかったです。

その中でも一番ドキドキしたのがあらけんさんとの殴り合い…よかった…とてもよかった…語彙力がないことが悔やまれる。本気の殴り合い観てるみたいでお顔お気をつけなはれよ…ってハラハラ。その中でも一番だったのが、殴られて倒れた推しさまをあらけんさんが胸ぐら掴んで立たせるところ…よかった…。家で観てたら「ひょ〜!」って声出てたレベルでよかった…。なんだろう、よく分かんないけど、あの瞬間のあのシーンがとてつもなく美しくみえたんですよね…。視界をクリアにしてくれた速効ブルーベリーありがとう。

あと一番最後の真っ赤な照明の中で推しさまがナイフを木箱に突き刺すところ。狂気がすごい。心臓がグワッてなった。このシーンのためにチケット代を払ったんだなって思った。観終わったあとに「チケット代安かったな」って思う作品ってそんなに出会わないんだけど、この作品ばかりはチケット代上乗せしてほしかったなって思った。

 

 

【03】WBB plus「ギャング アワー」

日付:2019年8月4日

会場:中野ザ・ポケット

費用:5,808円

(チケット:5,500円/交通費:308円)

 

あまりにも感動したので、当日券チャレンジしました。

そして同じシーンで感動しました。円盤にならないの悔しいな〜。

 

 

【04】WBB plus「エンディング アワー」

日付:2019年8月4日

会場:中野ザ・ポケット

費用:3,808円

(チケット:3,500円/交通費:308円)

 

お譲り頂いて行ってきました!赤羽のことを「ゴム玉」呼ばわりする渋谷ちゃんと鮫洲が仲良しでかわいかったです。かわいかった…かわいかった…。作中の関係性があった上でのこのイベントはとてもよい。赤羽を演じてみたいっていう話の中で渋谷ちゃんが「でもあのフォルムじゃないと」って言ったあとに「イケメンも辛いことあるよね」って言う推しさん。アホほど笑わせてもらいました。

 

 

【05】Like A room [003]

日付:2019年8月12日

会場:新宿FACE

費用:16,864円

(チケット代:10,664円/グッズ:5,700円/D代:500円)

 

え?!?!え?!?!?!なに?!?!やだ…え?!?!って何度か混乱しました。好みドストライクだったアッシャーは?!?!?!え?!?!って。今回のアッシャーには若干悲しみを感じました。アッシャー…。これからDVDで観る人はDVDでストーリー知ってほしいからストーリーには触れないけど…アッシャー…。でもやっぱりLike Aは面白いですね。毎回どこかで一度は「うえ〜?!」って驚ける。驚きがある舞台は楽しい。ストーリーももちろん面白いけど、笑いの部分の面白さを担っている鎌苅健太ははやりすごい。ケンケンぱいせんがいることに対しての安心感。すごい。早く続編観たいな〜。

あと今回も辻さんの細く長いおみ足が素敵でございました。

 

 

【06】平成憩い部ツアー"伝えたい、そして未来へ"

日付:2019年8月20日

会場:仙台darwin

費用:39,908円

(チケット代:5,608円/グッズ:2,500円/交通費:20,400円/宿泊費:10,900円/D代:500円)

 

別途、記事を書いていますのでここにかくことは特にないんですが、でもやっぱり言いたい。Janne Da Arcは最高のバンドだった。私にとって世界一のバンドだった。私にとってこのバンド以上に魅力的なバンドはいない。世界で一番愛おしいバンドだったな、と憩い部に参加して思いました。ヴォーカルはyasuさんじゃないけど、ベースはka-yuさんじゃないけど、でも、3人の音が聴けてよかった。youさんとkiyoさんとshujiさんの音が聴けてよかった。言葉を受け取れてよかった。仙台は最初から最後まで泣いてしまったけどでも楽しかった。お見送りで「ありがとう」って言ってもらえたのもとんでもなく嬉しかった。「ごめんなさい」より「ありがとう」のほうが嬉しいよ。

 

 

【07】平成憩い部ツアー"伝えたい、そして未来へ"

日付:2019年8月23日

会場:新宿BLAZE

費用:8,924円

(チケット代:5,824円/グッズ:2,500円/D代:600円)

 

同上。別途記事を書きます。自分のメモとして。

 

 

【08】小坂涼太郎 23rd Birthday「Monochrome Vol.2」一部

日付:2019年8月25日

会場:浜離宮朝日 小ホール

費用:8,870円

(チケット代:5,324円/グッズ:3,000円/交通費:546円)

 

チケット一般発売日の深夜、仕事のことでのモヤモヤを抱えながら布団の中でツイッターを見ていたら告知ツイートを見つけて、「え〜楠田さんのライブ前だったら時間あるな、行こ」って気づいたらチケットをとっていました。深夜のテンション。でもとっても楽しかった〜!ズッコケ3人組かわいかった〜!2人に肩噛まれるふっちーかわいそうだったけどかわいかった(;;)笑。ハイステの地方公演でおばけが出るって噂のホテル泊まったって話のときに、おばけ信じてない結木氏が「尊敬する人が…あ、尊敬する人っていうのは木兎さんなんですけど」って言った瞬間、感動しすぎて目元を押さえて天を仰ぐところでした。やめて。赤葦感だしてくるのやめて。好き。しかも「恒生くんが出るっていうから出るんだろうな」って続けるのも〜!恒生くん!!!ありがとうございます!!!最初から最後まで最高に楽しくて、ほかの話でも色々笑い転げたんだけど、とりあえずナンバーワンで最高だった話題だけ記しておきます。ありがとう、世界。

 

 

【09】楠田敏之 半世紀ライブ 50th Birthday Special Meeting

日付:2019年8月25日

会場:目黒鹿鳴館

費用:4,902円

(チケット代:4,000円/交通費:302円/D代:600円)

 

楠田さん50歳のお誕生日おめでとうございますー!出会った頃は中学生だった私も…私も…なんというか…いい歳になりました…。楠田さんも同じようにお歳を重ねられているんですよね〜。50歳か〜!楠田さんのワンマンって本当に久しぶりだったなあ。なんだったら学生のとき以来かも?!10…何年前だ…。吐きそうになるからやめよう。イベントはよく行くんだけどね。

楠田さんに出会った頃は宍戸亮が最高に好きなオタクだったんですよね〜。そのままアニプリで楠田さんのお声に出会って、ここまで来たわけです。いまやすっかり柳蓮二ときどき日吉若のオタクになってしまいましたが、宍戸亮のことも忘れていません。なんなら一曲ぐらい宍戸亮の曲歌ってほしかった!「4 SEASONS」とか聴きたかった〜。でもこんちゃんが恋の激ダサ絶頂!をリクエストしてくれたおかげでテニス曲聴けたの嬉しかったー!こんちゃんわかっていらっしゃる!「その打球、消えるよ」とか「油断せずにいこう」とか人のセリフばっかり言ってたけどこんちゃんありがとう。こんちゃんの美声も聴けて幸せでした。中村さんも悪ノリ(?)をありがとう。まだまだこの先もアニプリ続いてほしいな〜!

 


 

費用合計:109,663円

とりあえず笑う。夏のボーナスが一瞬で消えた理由わかったわ。うける。